栗山デザイン室

湖国炊  ブランディング

山菜の佃煮のブランディングを手がけました。
昔からの顧客の知名度や安心感・信頼を損なわず、かつ新規の顧客を増やすことをコンセプトとしてデザイン。
湖国炊(ここくだき)は、湖国(余呉湖と琵琶湖がある滋賀)で炊いた山菜の佃煮という意味で名付けました。
9種類ある商品の容易な識別と選ぶ楽しさを追求。おみやげ・贈答品、冠婚葬祭の引出物にも利用できるデザイン。
ラベルをヨコ巻きからタテ巻きに変更することで、包装時の作業効率が上がり、時間の短縮を実現しました。

2006
AD.D.I.P.C. Sanae Kuriyama
client. 余呉山菜加工組合